ダイエット トレーニング方法 健康 習慣 食事

食べ痩せのポイント

投稿日:2017年9月28日 更新日:

ミスユニバースで日本女性が上位に入賞を果たすなど、
世界レベルでも注目を集めるようになった日本女性の美しさ。

一般人の私たちもその栄光をしっかりと受け止め、
ゴージャスでセクシーなスタイルをもつ海外の女性に見劣りしないよう、
これからはユニバーサルな健康的肉体を目指していきたいものです。
そのためにも、食べないダイエットはもう終わり。
食事を減らしてガリガリ貧相な身体になるのではなく、
たっぷり食べて健康的にほどよく痩せることを目標にしてみましょう。

これまで多くの日本女性が行ってきた、
食べないダイエットは、一時的に体重を減らすためには向いているものの、
長期的に見ると、栄養素の欠乏を招いて、かえって太りやすく痩せにくい体、
そして老化のスピードが速い身体を作ることを助長してしまっていました。
食べる量を減らすダイエットでは、お肉や炭水化物のような、
脂肪を燃やしたり脳や筋肉の働きを維持するエネルギー源がどうしても減ってしまうもの。
だから続けていると、
リバウンドが起こりやすくなったり、
運動しても筋肉がつかなくなったり、
肌や髪がぼろぼろになっていくのです。

美しくやせたいのであれば、全ての栄養素を万遍なく、程よく食べるのが一番。
お肉もお魚もごはんも、適量を少しずつ満遍なく取り入れ、栄養に偏りがでないよう心がけていると、
自ずと内臓器官が活性化され、太りにくい体質にかわっていきます。
しかも、一口一口しっかり咀嚼していれば、食べ過ぎる心配もなく自然に体重コントロールができます。
適度な油も、お通じを促したり、悪い脂肪を洗い流すのに有効ですから積極的に取りましょう。
食事のタイミングも、朝、昼、晩ときちんととるのが大切。
朝食を抜くと代謝が下がってやせにくい一日を送ることになってしまいますし、
昼食や夕食を抜くと断食時間が長くなりすぎ、次の食事を必要以上に吸収してしまうように。
三食を通して一日に必要な栄養素を満遍なく摂ることを心がけると、
食べ痩せにつながりますよ。

span class=”huto”>このようなカラダやお肌の悩みに関して、美容液 レクラン ドゥ シレーヌ
http://spark03.com/blog/2017/09/28/68/

-ダイエット, トレーニング方法, 健康, 習慣, 食事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テカリ対策あれこれ

気温が上がってくると、 汗をかく機会も多くなりますよね。 すると当然、皮脂の分泌も多くなってきます。 朝しっかりスキンケアしてメイクもばっちりだったのに、 ランチの休憩に鏡を覗いたら額から鼻にかけてテ …

スキンケア以外で肌を潤すには?

肌の乾燥はあらゆる肌トラブルを引き起こしてしまいますから、 スキンケアはまず何よりも、肌の潤いを意識することから始まります。 化粧水、美容液、クリームなど、毎日徹底して保湿をこころがけて肌を潤わせてい …

アトピーを治す食事の基本

はっきりとした原因は未だ分かっていないとされる、 アトピー性皮膚炎。 子どもの内に出て治ってしまえばいいのですが、 昨今では成人してから発症する成人アトピーも多くなっていて、 たくさんの人が苦しんでい …

手作り野菜ジュースのすすめ

毎日忙しく働いている人にとって、 三食全てバランスのよい食事をとるというのは不可能に近いことでもあります。 外で働いていれば外出先で昼食を済まさなければならないことも多いですし、 断れない夜の付き合い …

ダイエット中、オフィスで注意したいこと

ダイエットを阻害するような要因は、 日常生活の中にたくさんあふれています。 日中、ほとんどの時間を過ごすオフィスだってその例外ではありません。 自分のデスクの引き出しに、おやつを常備している人は要注意 …

検索

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー